最近、色々なところで
色々な学びをされておられる方に出会ったり。
色々な学びの内容を耳にしたり。
そんな機会が多くありまして。

そうすると、こんな事を聞きます。

【ポジティブ思考なら成功する】

そして、ネガティブな自分を
何とかするために、
色々とされておられますよね。

・目標をイメージしたり
・臨場感を得るために、高いお茶や食事をしたり
・色々な集いに参加して、成功者(と言われる人)
 と交わったり
etc…

他にも、色々を試されておられる方
たくさんおられると思います。

そんなお話を聞くと、
ちょっと聞いてみたくなります。

完全ポジティブ、になれましたか?
ネガティブは晴れましたか?

なんて。

自己啓発の世界には、
踊ったりして自分を解放する〜
なんてやり方も存在するのですが、
そんな風にまでして

ポジティブにしよう、やる気を上げよう

なんてしても、
ポジティブになんてなりきれない
というのが、事実かと思います。

ただ、ただ、ただ。

そうまでして『創り上げた』
ポジティブは、あくまでも
『創り上げたポジティブ』なので。
無理をすればするほど、
反動としてネガティブが出てくるんですよね〜。

こんな反動で苦しんでいる方、
その反動から逃れるために、
更に自己啓発セミナーにいったり
何かにすがるようにしたり…

なんて事が結構多くある、のが
実際のところ、です。

これ、前提が誤っているから、です。

真のポジティブ、ネガティブの
定義も誤っていますし、
成功、の定義も確かでないし。

それぞれの定義、確かな意味付けが
出来ていなければ、
現象化もしないし、現象化しても
自分が望んだ現象でさえ無いかもしれない。

更に言えば、心に関わる方で
一部の方は確実に分かっている真実

『一般に言われるポジティブと
 成功とはあまり関係が無い』

ということ。
そう、一般的に言われる
ポジティブ思考なんてなくても
成功しますよ、本当は。

ネガティブを無くす必要さえ無い、
とも言えるんですよね〜。

常にポジティブ思考をしなければ…
とアメリカから入ってきて
10数年の時が経っていると思いますが
それからですよね。

いわゆる反動で、
心の負荷、病に悩むようになったのは。

ポジティブ思考、positive thinking
を散々やってきたけれど、
全然うまくいかない…

僕が、私がダメなのか…

なんて感じられているとしたら…

そうじゃなくて、

その前提が、ポジティブ思考のウソに
気づく機会なのかもしれません。

真のポジティブ、ネガティブを理解すれば。
この3次元世界の絶対の法則である、
『双極の考え方』を理解すれば、
こんな誤った前提からは離れられます。

私のコンサルでは、
こんな事もしっかりとお伝えしていますので
そういったグルグル、同じところを廻る事から
卒業されたい方には、
ぜひ一度触れて頂ければと思います。