成果主義ってうまくいくの?

 

 【結果こそが全て】
 【結果が出なければ意味が無い】

 なんて言い方、をけっこう耳にします。

この結果の捉え方そのものへの判定は別として。

こんな言葉を言われる方。
こんな考えをお持ちの方。
etc…

の性格的な傾向と日常が
私はかなりの確率で当てられます。

こんな傾向性がある方が多いと思います。

・ちょっとしたつまづき、困難で
 挑戦を止めてしまう

・『心が折れる』といった感を良く受け
 継続的に行動が出来にくい

・落ち込みやすい、傷つきやすい
 幸せをあまり実感出来ない。

・『結果の出ていない自分、出せない自分』
 を認める事が出来ない
 (以前の記事のテーマでしたら、自己肯定感が低い)

 

また、こういった考え方の方がいわゆる成功といいますか、
物事をうまく運ばれる確立はあまり高くありません。

 そこで。

あなたが、先ほどの例に心当たりがあったとして。

 『結果を出すこと』

を本当に大切にしているとするなら。

その考え、変えられる勇気はありますか?

その考えを変えた方が物事がうまくいく確立、

絶対に高くなります!!

 

物事がうまくいく人の考え方とは??

 では、何をどう変えればいいの??

って話になるのですが、

・結果にこだわる。良い結果でないとダメ
 成果主義

 から

・成長を楽しむ、行動を楽しむ
 プロセス主義

にチェ〜ンジ!!

ってことになります。

 【私はスゴイ】
って証明することよりも

 【スゴイ私になってやる!!】
って考えを大切にする

ってことですね。

結果や成果は2番目で
成長を楽しみ、行動を第一に楽しめるので
行動が持続できます。

コツコツと…を続けられます。
物事がうまくいくために、
行動は必須ですから、

どちらがうまくいくか…

あなたにも、よ〜く分かりますよね。

あなたの考え、性格は変えられる…っていうか、何回も変わっている!!

 

更に言えば。

結果にこだわる

 とか

行動にこだわる

 とか

人それぞれの考えって
絶対のものじゃありません
って事を思いだして。

人って変わります。

分かりやすく極端に書けば
5年前、10年前の自分と、今の自分。

変わらないところもあるけれど、
変わったところも結構ありますよね。

【私は○○である。私は○○でなければならない】

なんて考え方は、ハッキリ言ってしまえば

  私がそう思い込んでいるだけ

です。

そんな固定された考え、固定観念を
私は日々のカウンセリングで書き換えたり、
自分自身で変化させる、
そのお手伝いをしているのですから。
 ですから。

結果を出すのが、本当に一番なら。

変えてみませんか?

【結果が出なくてダメだ…】

 から

【結果は出てないけれど、
 私はめっちゃ頑張ったな】

に。

【自己肯定感】にも
つながりますけれど、

自分自身を肯定して、認めてあげると
もっともっと楽に行動出来るようになります。

結果もいつの間にか、ついてきます。

だって、

失望する、落ち込む、時に怒りさえ覚えるetc…

って事は、それだけ

 やってきた、頑張ってきた証

ですから。

誰よりも、誰よりも

あなたがあなたを認めてあげて下さい。

あなたを全てを理解し、受けとめ、
認めてあげられるのは、
あなたしかいないのですから。

 

認め方が分からない…という際は?

 

 認めたいけれど、認められない…
 認め方が分からない…

こんな風に感じる際は、
法則に、科学に基づいた考え方と手法を
学べば大丈夫です。

 

理論と実践、その両方を兼ね備えた方に
相談されるのが良いでしょう。

理論だけの人は、結果につながりません。
実践だけの人は行動してますが、
結果の質が伴わないかもしれません。

一時的なテンションを上げるだけ

のようなやり方をすると
一時の効果で終わるだけでなく
依存してゆくようになりますので、
その点はご注意頂いた方が良いでしょう。

落ち込み